カルヴァドス(Calvados)

・フランス北部のノルマンディー地方で、リンゴを原料に作られるブランデーのことを言う。

・ポンレヴェック(Pont l'Eveque)では、最高級のカルヴァドスが生産される中心地。

・中でも最高品質といわれているのがポンレヴェック村周辺のAOCカルヴァドス「ペイドージュ」(Calvados pay d'Auge)のもの。単式蒸留機で2回蒸留する。

・1997年のINAOによる規則変更に伴い、11個あったAOCが3つのAOC名称となったが、このペイドージュはほとんど修正されなかった。

・AOCカルヴァドス ドンフロンテ(Calvados Domfrontains)では、洋梨から造った酒を少なくとも30%添加することが出来る。

・カルヴァドス用のリンゴは48種類以上あり、果汁中のタンニンと酸により主に「甘味」「甘苦味」「苦み」「酸味」の4タイプに分けられる。

・約6.5kgのリンゴから、アルコール分5.5%のシードル5Lが製成する。計算上、1回目の蒸留でアルコール分28%の留液が1L採取される。2回目の蒸留でアルコール分70%の留液が0.4L取得される。


(・・・書きかけです)
[PR]
by sake_holic | 2006-10-09 14:00 | 蒸留酒


新甘辛度 >>